都城 オーガニックマルシェ モノボン
出店者募集

application form

モノボンに出店希望の際は、下記のフォームをすべて入力してください。

  • ショップ名

    「店舗名」「屋号」「作家としての活動名義」のいずれかをご記入ください。

  • ショップ名 よみ

    ひらがなで記入してください。「株式」「有限」などは省略してください。
    店名が「ローマ字」「ひらがな」「カタカナ」でもご記入ください。

  • 代表者氏名

    ショップの代表者氏名を本名でご記入ください。

  • 代表者氏名 よみ

    ひらがなで記入してください。

  • カテゴリ・業種

    ショップの業種・カテゴリを記入します。なるべく具体的にご記入ください。
    × 悪い例「食品」 〇 良い例「天然素材にこだわった食品」

  • 電話番号

    モノボン運営との連絡は、基本的にメールで行いますが、緊急時の連絡先として電話番号をご記入いただきます。

  • 所在地

    ショップまたは代表者の住所を記入します。モノボンは都城市周辺(一部地域を除く)の方のみ出店可能となっています。審査のために必ずご記入ください。

  • メールアドレス

    連絡用のメールアドレスをご記入ください。

  • 「モノボン出店利用規約」と「プライバシーポリシー」に同意の上、送信してください。

モノボン出店利用規約

都城オーガニックマルシェ モノボンに出店いただくため、株式会社MONO96が定める利用規約(以下「本規約」といいます)を掲載しております。上記のフォーム利用の際は、必ずご確認・同意いただく必要があります。

第1条 総則

本規約は株式会社MONO96(以下「運営者」といいます)がインターネットで運営するオンラインショッピングサイト「モノボン」(以下「本サイト」といいます)の出店者との運用に関し、運営者と出店申込者(以下「出店者」といいます)との間の契約(以下「本契約」といいます)を定めるものとします。

第2条 出店の申込

(1) 本サイトへの出店を希望する場合、モノボンへの出店希望者(以下「出店希望者」といいます)は以下の事項に合意する必要があり、また運営者が定める所定の方法により申請を行うものとします。

1. 本規約の内容を理解し、すべての事項に同意するものとします

2. 運営者に対して、運営者が定める申込書をすべて提出するものとします

3. 運営者が登録の手続き上、出店者の本人確認書類や営業許可証、販売に関する免許が必要な場合、出店者は要請に応じるものとします

4. 出店資格者は宮崎県都城市、もしくは近隣の地域の企業・店舗・作家に限るものとします。また、該当地域内であっても運営者都合により出店の拒否を行えるものとします。

(2) 申請手続きは、運営者が定める方法で申請を行うものとします。

1. 当サイトの「出店応募フォーム」から出店申請を行うものとします。その際、フォームで定めた必須事項は虚偽なく正確に入力するものとします。

2. 運営者が出店希望者による「出店応募フォーム」を受信後、運営者は厳正な審査を行い、その結果を出店希望者に電子メールにて通知します。運営者は審査の基準や合否理由の開示を行わないものとします。

3. 本サイトへの出店審査に合格した出店者は、「出店申込書兼同意書」に必要事項を記入し提出するものとします。

第3条 届出事項

出店者は運営者に対し、商号、代表者氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスを届け出る書類やフォームに記載する必要があるものとします。

また、出店者は上記の届出事項が変更になった際、変更になった届出事項を運営者に提出するものとします。

第4条 権利の譲渡等

出店者は、本サイトに出店する権利や本契約に基づく全ての権利を譲渡、転貸、担保差入等はできないものとします。

第5条 出店ページの開設

(1) 本サイトへの出店権利を得た出店者に対し、運営者は出店者の出店者管理用ページ「ウラボン」「以下「出店ページ」といいます」を開設し、出店ページにアクセスするために必要なIDとパスワード(以下「アカウント」といいます)を発行し、出店者にメールにてお知らせするものとします。

(2) 出店者は出店ページのIDとパスワードを任意に変更できるものとし、出店者責任においてアカウントを厳重に管理するものとします。

(3) 運営者は、出店ページのアカウントの一致によって当該の出店者とみなし、出店ページの利用権限を適応するものとします。

(4) 出店者は、出店ページのアカウントを紛失、もしくは第三者によって使用されていることを認識した場合、その旨を運営者に連絡するものとし、運営者の指示に従ってアカウント情報の変更手続き等を行う必要があるものとします。

第6条 コンテンツの登録・表示

(1)出店者は、出店ページにおいて、販売する商品や店舗の情報等(以下「コンテンツ」といいます)を制作する権利を有します。

(2)出店者はコンテンツ制作にあたり、以下の事項を遵守するものとします。

1. 日本国が定める法律で認められていない商品の販売や表示を禁止します。

2. 酒類やたばこなど、販売許可が必要な商品を販売許可を得ずに販売することを禁止します。

3. わいせつ、グロテスク、その他一般人が不快感を覚える表示を禁止します。

4. 本サイトのコンセプトに反する商品の販売、表示を禁止します。

5. ブランド品と酷似した商品、盗品、盗作した商品などの販売を禁止します。

(3) 本サイトにふさわしくないと判断した商品や表示の変更を、運営者は出店者に求めることができるものとします。

(4) 運営者は出店者が制作したコンテンツを、出店者に許可を得ることなく変更を加えることができるものとし、当該の理由を開示しないものとします。

第7条 販売方法

(1) 出店者は、本規約に基づき本サイトにて商品を販売することができるものとします。

(2) 出店者が本規約に違反している、もしくは本サイトでの販売権限および能力を有していないと判断した場合、運営者は出店者に対して出店の停止を行える権限を有しているものとします。

(3) 出店者は出店ページを利用し、以下の必要事項を記入することで商品の販売表示を行えるものとします。

1. 出店者は出店ページにおいて商品の販売を行う際「商品名」「商品を撮影した画像」「商品価格」「在庫数」「発送日」「販売制限数」を入力する必要があります

2. 商品の表示に虚偽、誇大な表現、実際のイメージと異なる、もしくは実物の色や形とかけ離れた画像の使用を禁止します

(4) 購入者に対し本サイトは、取引の当事者は購入者と出店者である旨を明記し、販売等で発生した当事者間の紛争に関し、運営者は一切の責任を負わないものとします。

第8条 商品の販売価格

(1) 出店者は販売の際に発生する自身への振込金額(以下「支払金額」といいます)を定め、運営者は決済方法による手数料や商品の配送方法による送料、本サイト利用の対価とする手数料等を支払金額に上乗せした料金(以下「販売金額」といいます)にて本サイトにて商品を掲載するものとします。

(2) 出店者は販売金額を変更することはできないものとします。支払金額は出店ページの所定の手続きによって変更の申請を行えるものとし、販売金額は運営者の判断によって定めることができるものとします。

(3) 商品が購入された際、商品の配送料金及び決済手続き料金、出店者への支払い金額、その他費用の合計が、運営者が定めた販売金額よりも高額となり、運営者に金銭的な損失が生じた場合、出店者は送料の一部負担や支払金額から運営者の損失分を補填する等の可能性があることをあらかじめ承諾する必要があります。

第9条 管理責任者

(1) 出店者は本規約に基づいた出店及びコンテンツ制作に際し、以下の義務を負うものとします。

1. 管理責任者及び出店ページの利用者は、出店ページのシステム及び利用方法を十分に理解させることとします

2. 運営者からのサポート等の連絡に使用するメールアドレスを保持し、管理させることとします。

(2) 出店者は、管理責任者が変わった際には出店ページにて「代表者氏名」を管理責任者名に変更し、パスワード変更を義務付けるものとします。

第10条 著作権等

(1) 本サイトに掲載する著作物については、出店者が制作したコンテンツは出店者が、運営者が制作したものは運営者が、それぞれ著作権を有するものとします。

(2) 出店者が著作権を有していない著作物を本サイトに掲載する場合、事前に当該の著作権保持者に使用許諾を受ける必要があります。その際、次3項に関する許諾を受ける必要があります。

(3) 出店者及び、本サイトに掲載するコンテンツの著作権保持者は、運営者における本サイトの広告やプロモーション、本サイトとの提携サイトからのハイパーリンク、運営者が管理するSNSなどにおいて、無償で利用・改変することを許諾するものとします。

(4) 本条項(著作権等)の規定は、本サイトへの契約終了後においても引き続きその効力を有するものとします。

第11条 業務委託

(1) 出店者及び運営者は、自らの責任において業務の全部または一部を第三者に委託することができるものとします。

(2) 業務委託を行う場合、出店者及び運営者は当該の第三者に対し、顧客情報の管理を徹底させるとともに本規約等を遵守させるものとし、当該第三者によるいかなる行為に対しても責任を負うものとします。

第12条 契約期間

本サイトのサービス利用の契約期間は、契約日から1年間とし、出店者もしくは運営者から期間満了の1か月前までに解約の意思表示がない限り、1年間延長されるものとし、以降も同様とします。

第13条 利用料金

(1) 本サイトへの出店料は無料とします。

(2) 出店者は、本サイトの利用の対価として運営者に対し、商品の販売価格や送料に応じた手数料(以下「販売手数料」といいます)を支払うものとします。

(3) 運営者は、購入者から商品の代金を受領した後、当該商品代金から販売手数料を差し引いた金額(以下「振込金額」といいます)を、締切日の属する月の翌月の末日まで(以下「振込期日」といいます)に、出店者の指定する口座(以下「振込口座」といいます)に振込送金するものとします。なお、振込手数料は出店者が負担するものとします。

(4) 運営者は、出店者が振込口座を指定していない場合、当該出店者に対して振込金額の支払いを留保することができるものとします。この場合、当該出店者が振込口座を指定した日の属する振込期日までに振込金額を支払うものとします。

(5) 出店者への振込金額が1000円に満たない場合、運営者は当該振込金額が1000円に達するまでの間、出店者に対する支払いを留保することができるものとします。

(6) 出店者が出店登録を解約、もしくは解除された場合において、運営者が当該出店者に対し、本規約に基づき支払いを留保している振込金額がある場合、当該出店者は運営者に対する振込金額の請求権を失うものとし、出店者はあらかじめこれに同意する必要があります。

(7) 以下のいずれかに該当する項目がある場合もしくはその可能性がある場合、運営者は振込金額を振り込まないものとし、当該出店者はあらかじめこれに承諾するものとします。

1. 購入者からの問い合わせ、クレーム、トラブル、返金請求、紛争などがあった場合

2. 購入者から商品代金の支払いがない場合

3. 出店者が購入者に対して販売した商品をすべて引き渡していない場合

4. 販売した商品の売買契約が取り消し、もしくは解除された場合

5. その他運営者が適切でないと判断した場合

第14条 購入者情報

(1) 運営者は、顧客や購入者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、性別などの情報(以下「購入者情報」といいます)の取り扱いについて、顧客から以下の承諾を得るものとする。

1. 運営者は、メールマガジンの送付等、購入者から許諾を受けた場合において自己の営業目的で購入者情報を利用できるものとします。

2. 出店者は出店ページのみにおいて、必要な範囲で購入者情報を利用することができるものとします。

(2) 運営者は、運営者が管理する購入者情報につき、購入者のプライバシー保護および本サイトの信頼性維持の観点から、出店者に開示する顧客情報の範囲、種類を運営者が適当と判断する制限措置を講じることができるものとします。

(3) 出店者は購入者情報(運営者が開示した情報の他出店ページの運営に関連して出店者が直接取得した情報を含みます。以下同じ)を、本規約によって認められ、かつ第1項により購入者の許諾が得られた範囲に限り、購入者のプライバシーおよび本サイト全体の利益に配慮して利用しなければなりません。また、購入者は第三者に購入者情報を有償、無償を問わず漏洩・開示・提供その他取り扱わせてはなりません。ただし出店者は、業務を委託している決済業務及び配送業務に対して、本条と同等の守秘義務を課した上で、代金決済および配送に必要な範囲で、購入者情報を開示することができるものとします。

(4) 出店者は、本契約終了後、運営者が承諾した場合を除き、購入者情報を利用・閲覧・抽出できないものとします。

(5) 出店者は、出店者が個人情報の保護に関する法律上の個人情報取扱事業者に該当するか否かを問わず、同法に定める個人情報取扱事業者としての義務等を遵守しなければならないものとします。

(6) 出店者は、購入者情報の漏洩が運営者の信用を毀損する等、その他出店者全体に影響を及ぼすおそれがあることを十分認識し、購入者情報の適切な保存及び破棄方法の確立、情報管理責任者の選任、従業員教育の実施など、購入者情報が外部に漏洩しないよう必要な措置をとらなければならないものとします。出店者より購入者情報が外部に漏洩した場合、出店者は故意または過失の有無を問わず、運営者、その他出店者に生じた一切の損害および費用負担を賠償する責任が生じるものとします。

(7) 本条の規定は、本契約終了後においても引き続きその効力を有するものとします。

第15条 守秘義務

出店者および運営者は、本契約の期間中、本契約の終了を問わず、本契約および本サイト、出店ページで知りえた情報、その他相手方の個人情報および機密に属する情報の一切を第三者に漏洩・開示・提供してはなりません。ただし、相手方と書面によって承諾を得た場合は、この限りではありません。

第16条 禁止事項

(1) 出店者は以下の行為を行ってはならないものとします。

1. 法令の定めに違反する行為、またはそのおそれのある行為

2. 公序良俗に反する行為

3. 特定商取引に関する法律第33条 連鎖販売取引に該当する【ビジネスへの勧誘目的】の商品販売行為または情報発信行為

4. 日本通信販売協会が定める広告に関する自主基準に違反する行為

5. 消費者の判断に錯誤を与えるおそれのある行為

6. 指定業者ではないまたは無資格にも関わらず投資商材、資産運用商品などを販売または情報発信する行為

7. 運営者、他の出店者または第三者に対し、財産権(知的財産権を含む)の侵害、名誉・プライバシーの侵害、誹謗中傷、その他の不利益を与える行為またはそのおそれのある行為

8. 本契約終了後に、本サイトの出店ページ運営に関連し取得したメールアドレスその他の顧客情報を利用する行為(広告・宣伝を内容とする電子メールの配信その他の勧誘を含むが、これに限られない)

9. 運営者と同種または類似の業務を行う行為

10. 運営者のサービス業務の運営・維持を妨げる行為

11. 本サイト内に関し利用しうる情報を改ざんする行為

12. 有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込む行為

13. サーバその他運営者のコンピュータに不正にアクセスする行為

14. 運営者が別途禁止行為として定める行為

(2) 出店者は、法令により販売が禁止されている商品等、第三者の権利を侵害するおそれのある商品等、運営者が販売禁止している商品等または本サイトに不適切だと運営者が判断した商品等の販売をすることができないものとし、運営者は出店者が制作したコンテンツが不適切だと判断した場合は、コンテンツの表示を停止することができるものとします。

第17条 パスワードの管理等

(1) 出店者は、運営者から発行されたパスワードを第三者に知られないように管理し、運営者が定めるパスワードの変更方法に基づき定期的にパスワードの変更を行う等、パスワード盗用防止の措置を出店者の責任において行うものとします。

(2) 出店者が定めたIDとパスワードを使用し出店ページにアクセスされた場合、当該利用者が出店者か第三者かを問わず出店者の利用とみなし、利用者は不正使用その他の事故などにより生じた責任を負うものとします。

第18条 サービスの一時停止

出店者は、運営者が提供するサービス(以下「サービス」といいます)にて、以下の事由により出店者に事前に通知することなく一定期間停止されることをあらかじめ承諾し、サービス停止によって生じた損害の補償等を運営者に請求できないものとします。

1. 運営者のサーバー、ソフトウェアなどの点検、修理、補修、改良等のための停止

2. コンピューター、通信回線などの事故、障害による停止

3. 運営者、顧客、購入者、他の出店者、その他第三者の利益を保護するため、その他運営者判断における停止。

第19条 出店停止等

(1) 購入者によって出店者への苦情が頻発している、もしくは本規約に違反する行為を行っている等の理由により、運営者は本サイトにおける出店者の出店を停止・解約・解除できるものとし、出店者はそのことをあらかじめ承諾しているものとします。

(2) 運営者から出店停止の通知と理由を受信した出店者は、速やかに運営者の指示に従い改善措置をとらなくてはならないものとします。

第20条 免責

(1) 運営者は、出店者が出店に関して被ったあらゆる損害(サーバまたはソフトウェアの障害・不具合・誤動作・本契約に基づく出店ページの全部または一部の滅失、サービスの全部または一部の停止、出店者の出店停止、顧客との取引等によるものを含むが、それらに限らず、またその原因のいかんを問わない)について、賠償する責を負わないものとします。

(2) 運営者は、出店者に対して事前の告知を行うことなく、サービスの停止もしくは廃止、本サイトの仕様等の変更・追加・削除を行うことができるものとします。

(3) 運営者は、サーバー障害・システム障害等の理由で発生した不具合によって本サイトの運営に支障が生じると判断した場合、混乱防止のために必要となる措置をとることができるものとします。

第21条 出店者による解約

(1) 出店者は、運営者が定めた以下の手続きによって本契約を解約することができる。

1. 出店ページの解約手続き

2. 本サイト運営者へ直接解約の旨を伝え、運営者より承諾を得る

(2) 出店者はいかなる理由に限らず、本契約を解約をせず本サイト及び出店ページを放置し、購入者に対して販売した商品を送らなかった等の理由で、本サイト及び運営者、その他出店者に対して信用の毀損等、生じた被害に対して、責を負うものとします。

(3) 出店者は解約日の1ヶ月前までに運営者所定の手続きを行うことによって解約することができます。この場合、当該出店者に対する未払いの振り込み金額がある場合、運営者は出店者に対して振込期日までに振込口座に未払い分の振込金額を入金することとします。

第22条 運営者による解除・解約

(1) 運営者は、出店者が以下のいずれかの事由に該当した場合、何らかの通知を行わずに本契約を解除するとともに、直ちに出店者の出店ページ及び出店ページで制作されたコンテンツをサーバから削除することができるものとします。

1. 本規約に違反したとき

2. 手形または小切手の不渡りが発生したとき

3. 差押え、仮差押え、仮処分その他の強制執行または滞納処分の申し立てを受けたとき

4. 破産、民事再生、会社更生、会社整理または特別清算の申し立てがされたとき

5. 前3号の他、出店者の信用状態に重大な変化が生じたとき

6. 解散または営業停止状態となったとき

7. 運営者からの連絡が取れなくなったとき

8. 販売方法、取扱商品、その他業務運営について行政当局による注意または勧告を受けたとき

9. 本項各号のいずれかに準ずる事由があると運営者が判断した場合

10. その他、出店者の出店契約の継続が困難だと運営者が判断した場合

(2) 運営者は、事由のいかんを問わず、1ヶ月前までに相手方に通知を行うことで本契約を解除することができるものとします。

(3) 本項各号により本契約が終了した場合でも、運営者は出店者に対し、設備投資、費用負担、逸失利益その他乙に生じた損害につき一切責任を負わないものとします。

第23条 反社会的勢力との関係を理由とする解除

(1) 運営者は出店者が以下の各号の一つにでも該当すると判断した場合、出店者に何らの催告なく本契約を解除し、直ちに出店者の出店ページ及び出店ページで制作されたコンテンツを本サイト及びサーバから削除することができるものとします。

1. 暴力団、暴力団員、暴力団関係団体、暴力団関係者、その他の反社会的勢力(以下あわせて「暴力団等」といいます)である場合、もしくは過去に暴力団等であった場合

2. 暴力団等が事業活動を支配する個人または法人である場合

3. 役員または従業員に暴力団等に該当する者がある場合

4. 出店者が刑事事件によって逮捕もしくは拘留された場合または出店者が刑事訴追を受けた場合

5. 自らまたは第三者を利用して、運営者または顧客及び購入者に対して、詐術、粗野な振る舞い、合理的範囲を超える負担の要求、暴力的行為または脅迫的言辞を用いるなどした場合

6. 出店者または顧客・購入者に対して、自身が暴力団等である旨を伝え、または自身の関係団体もしくは関係者が暴力団等である旨を伝えるなどした場合

(2) 運営者は前項により本契約を解除することによって当該の契約者に対して損害が生じた場合でも、これを賠償しないものとします。

第24条 準拠法、合意管轄裁判所

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、出店者と運営者との間で訴訟の必要を生じた場合は、訴額のいかんにかかわらず、宮崎地方裁判所または都城簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第25条 規約の変更、可分性について

(1) 運営者は、必要を認めたときに、出店者へ予告なく本規約および本規約に付随する規約の内容を変更することができるものとします。

(2) 本規約の一部が無効である場合は、その規約は可分であるとみなし、それ以外の規約の有効性に影響を及ぼすものではありません。

附則

  • 2018年06月27日 制定
  • 2018年07月04日 改定
  • 2018年07月06日 改定