都城 オーガニックマルシェ モノボン
  1. モノマガ
  2. ピックアップ
  3. モノポンLINEスタンプ第2弾 後編
モノポンLINEスタンプ第2弾 後編

モノポンLINEスタンプ第2弾 後編

ピックアップ 2019.06.07

モノボンの公式キャラクター「モノポン」のLINEスタンプ第2弾をリリースしました!

前回までのあらすじ

モノボン公式キャラクターモノボンのLINEスタンプ第一弾の売り上げはたったの10個、しかもその10個は弊社社長が配布用に購入したものだった・・・。

それを受け、第2弾リリースに向けて対策会議を行った結果、今回のスタンプに求められるものは「バリエーション」「使いやすさ」「スタンプの数」という結論に。

モノポン作家「M」は「第2弾はバリエーション豊富な40個のスタンプを作る!」と豪語し制作に入った。

モノポンスタンプ 第2弾 完成!

対策会議から数日後、モノポンの作家Mさんから早速サンプルが送られてきました。

お茶

なるほど、すばらしい。

この一つのスタンプで「お茶を飲みに行こう」「まぁ茶でも飲んで落ち着けよ」などなど、キャラクターを語らせないことで、多くの意味を持たせる効果を発揮しています。

今回はイラスト40点という膨大な作業が必要です。

このスタンプを見る限り安心してお任せできそうなので、効率アップのため「すべて完成してから確認させてください」と返信し待つことに。

数日後、Mさんから「出来ました」と報告が。

イラストを40点描くというのは大仕事であり、描くのもそうだけど、考えるのも大変です。
それをたったの数日で完成させる・・・、正直Mさんをみくびっていました。

送られてきた40個のスタンプがコチラ

スタンプ一覧

やられた!!!

確かに40個、確かにバリエーション豊富・・・。

まさにオーダー通りの仕事っぷり・・・。

しかし、やられた!!!

ほぼ、コピペやないか!!

そんな一休さんバリのとんちを見せてくれたMさんと一緒に、今回のスタンプを見ていきましょう。

M: 今回は「日常」や「シチュエーション」「季節」で使い分けられるスタンプにしました。

おにぎり ビール まくら ティッシュ

まぁ、いろいろ言いたいことはありますが、とりあえず置いといて、
この辺が「日常」のスタンプなのでしょう。

「お腹すいた」「飲み行こう!」「おやすみ・眠い」「泣けてきた・悲しい」という時に使えそうです。

しかし・・・

元気玉

これは一体・・・?

M: ああ、元気玉です

げん・・きだま?

きっと、ドラ〇ンボールを観たことはないのでしょう。
チャレンジ精神は素晴らしいとだけ言っておきます。

お年玉 栗 左:お年玉(正月) / 右:栗(秋)
クリスマス スイカ 左:クリスマス / 右:スイカ(夏)

M: この辺りは「季節」です。行事とか、旬な食べ物で季節感を出しています!

いや、季節感より使いまわし感が出とるわ!と言いたい気持ちをぐっとこらえます。

お年玉 辞表 栗 ウニ 左:栗 / 右:ウニ

テキストと色が変わってるだけ・・・っていうかウニいつ使うの!?いや、冷静に考えたら栗も使う機会ない・・・。

クリスマス まくら

帽子かぶってるから手が込んでる・・・と思いきや、色変えとるだけやないか!
格闘ゲームでキャラがかぶった時の手法がココで使用されるとは・・・。

ここで、一緒に見ていた社長がたまらず口をはさみます。

忙しい通常業務の合間を縫って作ってくれたとはいえ、Mさんにはデザイン業界を生き抜いてきた社長の厳しい叱咤激励も必要だと思います。

社長: ネコのヤツ、「にゃ」いらんくない?

ネコ 左:修正前 / 右:修正後

オマエも狂ってんのか!!

他に言うところいっぱいあるのに、そこ!?

まぁ、感性は人それぞれ。とりあえず他のも見ていきます。

令和 平成

少なくとも、2019年4月1日以降に作られたことが分かるスタンプです。
「平成」の数合わせ感が半端ないスタンプでもあります。

草もち

ん?コレだけ「スッ・・・」がない

M: 気づきました?コレは、大好物の草モチだから、差し出さずに見せてるだけなんです!

(;´・ω・) シランガナ

デザイナーという人種のこだわりの強さは、特出したものがあります。

この人もそう。ネコの件以来、沈黙を守っていた社長が口を開きます。

社長: ウサギのヤツ、「ぴょん」いらんくない?

うさぎ 左:修正前 / 右:修正後

オマエはソレばっかりやな!!

まとめ

色々と問題のあるスタンプ第2弾となりましたが、「使いやすさ」「バリエーション」「スタンプの量」に関しては弊社の粋を集めた作品となっております。

よろしければチェックしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

モノポンLINEスタンプ第2弾 前編 次の記事
「陶房 和萩」で陶芸体験 vol.4 前の記事